岸塚正憲&渡邊光也展〜Requiem de synesthésie〜

We will have a two person exhibition with Mr. Mitsuya Watanabe

of a pencil painter.

大阪、西天満にあります乙画廊にて二人展に参加します。


会場:乙画廊

http://oto-gallery.jpn.org/site/OTO%20top%20page.html

〒530-0047
大阪市西天満2-8-1 大江ビルヂング101
TAL&FAX 06-6311-3322
b-mitsou@kc5.so-net.ne.jp

会期:2017年5月26日(金)〜6月3日(土)日曜定休

会場時間:11:00~18:00(最終日は17:00まで)


関西では初出品となる渡邊光也氏との二人展です。

Requiem de Synesthésie…仏語で「共感覚のレクイエム」という展示名の下、

相手が考えた作品名から気に入ったものをお互い2点ずつ選び、その4点を

共有タイトルにして競い合うという変わった内容になっております。

私、岸塚は「自由への報復」と「歪曲の美学」を選び、渡邊氏は「防衛機制劇」と

「清く正しく問いかけず」を選びました。今回はその新作4点と旧作を合わせて

10~15点程出品予定です。

二人展という形式では初めてなので少し緊張しますが、自分にとっても刺激的な

展示になりそうです。是非ご高覧下さい。